カテゴリ:那覇空港( 35 )

瀬長島ホテルより 10 - 那覇空港

c0308259_23382030.jpg

RWY36への到着機と那覇の街並。
綺麗な順光で捉えたかったが、今回はその機会に恵まれなかった。
しかし、逆光の機体は背後の街並と同化せず、その存在感があって悪くないと思う。

2013.10
by kasa5o | 2013-10-17 00:01 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 9 - 那覇空港

c0308259_23405224.jpg

RWY36目当てで出かけた那覇。宿は瀬長島ホテル。
しかし、那覇入り当日は、台風24号の通過直後。バリバリの南風でRWY18。
2日目以降はクロスの風で、36だったり18だったり。

那覇滞在中、早朝は常にRWY18だったが、この時ばかりはそれが幸い。
RWY36では、この美しい空に手も足も出せなかった。

2013.10
by kasa5o | 2013-10-15 00:03 | 那覇空港 | Comments(0)

掟破り - 那覇空港

c0308259_21573182.jpg

「沖縄には、6月末から7月以外は遠征しない」
以前、沖縄に住んでいた経験から、心に決めた掟。
視程、空の青さ、光線の勢いが違うのだ。

しかし、今年は掟を破った。
それは、ラストを迎えるANA747を撮りたい、RWY36の那覇を瀬長島ホテルから撮りたいと言う気持ちから。

幸い10月の沖縄としては、まずまずの空に出会えた。
この後、雲が広がり、長くは持たなかったが…。

2013.10
by kasa5o | 2013-10-13 00:03 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 8 - 那覇空港

c0308259_01034.jpg

ホテルから、タワーと離陸の絡みが狙えるのは、離陸滑走の長い777-300と時折E2からインターセクションディパーチャーで上がる737。
珍しく雲間からの弱い光が幸いし、うるさい背景に溶け込みがちな被写体が浮かび上がった。

これにて今回の那覇の写真は終了。次回からは石垣編。

2013.07
by kasa5o | 2013-08-23 00:19 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 7 - 那覇空港

c0308259_2359398.jpg

7月中旬から那覇に就航しているNCA B747-400F。
ホテルからの撮影で、最も楽しみにしていた獲物。
成田行きでも、ANAの747より遥かに引っ張る離陸。さすがCARGO便。

2013.07
by kasa5o | 2013-08-21 00:20 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 6 - 那覇空港

c0308259_23493915.jpg

朝5:20に起床し、部屋のカーテンを開ける。
東の空の色を見て、一気に目が覚めた。

離陸するANA CARGOにレンズを向けたのは、ベッドから出た7分後。
こんな撮影は初めて(笑)

2013.07
by kasa5o | 2013-08-19 00:17 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 5 - 那覇空港

c0308259_1123965.jpg

明るい時間帯に離陸する747は、合計4便。
うち3便は昼前後のため、陽炎に邪魔されてしまう。
実質、ここから狙えるANA 747の離陸は、18:05発の134便が唯一のチャンス。

2013.07
by kasa5o | 2013-08-14 23:15 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 4 - 那覇空港

c0308259_13466.jpg

雑然とした風景の中で、アークの赤い翼が良いアクセントに。

…と言うのは、負け惜しみ。
本当は、この直前に降りた747で撮りたい画だったが、残念ながらひとつ手前の誘導路から離脱してしまった。

2013.07
by kasa5o | 2013-08-13 00:30 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 3 - 那覇空港

c0308259_0534784.jpg

ホテルのラナイからの限られた視界は、右旋回する離陸機の撮影に支障があるのではないかと心配していた。
しかし、その心配は無用で、十分に撮りたいタイミングを狙えられる視界が確保されていた。

2013.07
by kasa5o | 2013-08-11 00:14 | 那覇空港 | Comments(0)

瀬長島ホテルより 2 - 那覇空港

c0308259_23453236.jpg

使用滑走路は、夏の定番18。
ホテルに向かって離陸するが、エアボーン直後の機体までは距離があり、昼間は陽炎で勝負にならない。

日が傾くまで、離陸後上昇する機体を追う。
本土に向かう便は、真っ直ぐ上がり腹気味となってつまらないが、離島やアジア方面に向かう便は、離陸後に見せる右旋回に個性があり面白い。

2013.07
by kasa5o | 2013-08-09 00:16 | 那覇空港 | Comments(0)


ベースである福岡空港の他、各地の空港で撮影した飛行機の情景写真


by kasa5o

プロフィールを見る




撮影機材
Canon EOS5D MarkIV
Canon EOS7D MarkII
EF-S10-22mm F3.5-4.5
EF24-105mm F4L IS II
EF70-200mm F2.8L IS II
EF300mm F2.8L IS II
EF500mm F4L IS II
EXTENDER EF1.4X III
EXTENDER EF2X III


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村