カテゴリ:仙台空港( 9 )

Meet the legend again - 仙台空港

c0308259_23464632.jpg

今週は仕事で仙台へ。
そこにはタイミング良くブライトリングDC-3が滞在中。

5/31夕方、松島から戻ったところをキャッチ。
4/30の熊本以来、約1か月ぶりの再会となりました。

2017.05
by kasa5o | 2017-06-04 00:02 | 仙台空港 | Comments(2)

薄暮 - 仙台空港

c0308259_0425376.jpg

トワイライトのRWY27エンド。
暮れゆく色が最も美しいタイミングで、767が滑走路に入る。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-27 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)

薄暮 - 仙台空港

c0308259_041286.jpg

北日本に強風が吹き荒れ、終日運航が乱れた日。
遅れて千歳からやって来た737のフォルムを、微かな残照が照らし出す。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-26 00:40 | 仙台空港 | Comments(0)

薄暮 - 仙台空港

c0308259_039328.jpg

仙台の写真を、あと3枚アップします。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-25 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)

TWO YEARS LATER - 仙台空港

c0308259_024189.jpg

仙台空港のターミナルビル周辺は復旧し、震災の跡を感じさせない。
しかし、RWY27エンドを流れる貞山堀を渡り海側に向かうと、その景色が一変する。

今回、目にした光景で最も衝撃を受けたのは、堀にかかる北釜大橋の街灯。
あの日、自然の猛威に歪められたままの姿で、道を照らすことなく、空を見上げていた。
そして、見上げる空には定期便が行き交う。

2年という時が過ぎても手付かずのままの傷痕が残る一方、復活した定期便は日常の光景と化している。

2年前、襲いかかる自然の前に立ち尽くすのみだった人間は、今、それを乗り越え強く生きようとしている。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-23 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)

TWO YEARS LATER - 仙台空港

c0308259_0221636.jpg

ねじ曲げられたままのガードレール。
そこへ偶然、「トモダチ」がやって来た。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-21 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)

TWO YEARS LATER - 仙台空港

c0308259_0163714.jpg

出張中の仙台で、あれから2年目となる 3.11 を迎えました。
2年経っても残る傷痕。今回から3枚アップします。

かつてRWY27エンドには松林が広がり、進入灯の姿を見ることはできなかった。
しかし、あの日の津波が風景を一変させた。
広々とした大地に、進入灯と僅かに残る木々、そして曲がった反射板の支柱の立っている姿が虚しかった。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-19 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)

薄暮 - 仙台空港

c0308259_0113129.jpg

暮れゆく杜の都に滑り込む到着機。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-17 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)

展望デッキより - 仙台空港

c0308259_093154.jpg

出張で10日間ほど仙台に行ってきました。
これから仙台の写真を順次アップしていきます。

2013.03
by kasa5o | 2013-03-16 00:00 | 仙台空港 | Comments(0)


ベースである福岡空港の他、各地の空港で撮影した飛行機の情景写真


by kasa5o

プロフィールを見る




撮影機材
Canon EOS5D MarkIV
Canon EOS7D MarkII
EF-S10-22mm F3.5-4.5
EF24-105mm F4L IS II
EF70-200mm F2.8L IS II
EF300mm F2.8L IS II
EF500mm F4L IS II
EXTENDER EF1.4X III
EXTENDER EF2X III


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村