<   2019年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

鳥瞰 × エアアジアX - 福岡空港

c0308259_23532893.jpg

3月に福岡へ就航したXAX。
なかなか好条件の日に巡り合えず、福岡らしく捉えるのに5ヶ月かかってしまいました。

2019.07

by kasa5o | 2019-07-27 19:21 | 福岡空港 | Comments(0)

東洋の真珠 8 - 与論空港

c0308259_08454134.jpg

毎年、夏には沖縄へ出かけます。
福岡から那覇へ飛ぶ際は、必ず左の窓側に座ります。
夏の那覇はRWY18の可能性が高く、その場合には左手に奄美群島の島々と沖縄本島の姿を眺めることができます。
そして機内から与論を目にする度、「また、いつかあの場所へ」と願っていたのが、このビーチ。

もちろん、与論は奄美群島最南端で鹿児島県の島。
しかし、沖縄本島からの距離は僅か22km程で、沖縄地方の梅雨明けは与論の梅雨明けと言えます。

今年は梅雨明けが遅れ、やきもきしましたが、撮影初日の6月29日に沖縄地方の梅雨は明けました。
その日、念願のビーチは、こんな素晴らしい光景を見せてくれたのです。

これにて今回の与論編は終了です。

2019.06

by kasa5o | 2019-07-18 19:37 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 7 - 与論空港

c0308259_08373755.jpg

雲が多かった上に、機材整備で奄美便が欠航したため、撮影機会が最も少なかった日。
このダイナミックな雲が唯一の収穫でした。

2019.06

by kasa5o | 2019-07-15 19:45 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 6 - 与論空港

c0308259_08264693.jpg

真上から太陽が照りつける時こそ、海が最も美しい時。
与論は全ての発着便が昼頃に集中しているのが、非常に大きな魅力。

2019.07

by kasa5o | 2019-07-12 19:27 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 5 - 与論空港

c0308259_08115987.jpg

便数が少ない遠くの島へ行くのは、勇気が必要です。
しかし、今年与論へ行くことを決断させた理由の一つが、このATR72の就航でした。
通算1500機目のATRであることを示す機首の文字が、良いアクセントになっています。

2019.07

by kasa5o | 2019-07-11 19:50 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 4 - 与論空港

c0308259_07450186.jpg

離陸のため、RWY14エンドへ向かうATR42。
夏の南の島は南風が基本で、今回の与論滞在中も常に南風が吹いていました。

14年前の夏に与論を訪れた時は、運悪く北風でした。
お目当てのJACのYSは、海とは反対側のRWY32から降りて来ました。
残念ながら海と絡めることは叶わず、この構図で虚しく迎え撃ったことを思い出します。

2019.06

by kasa5o | 2019-07-09 19:30 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 3 - 与論空港

c0308259_07554485.jpg

便数は少ないので、当然あり余る程の空き時間が。
その時間を利用して、レンタカーで島のビーチを転々と巡りました。
数あるビーチの中でも、この兼母海岸の海は透明度が高く、最も美しいと感じました。

2019.07

by kasa5o | 2019-07-07 19:29 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 2 - 与論空港

c0308259_02200737.jpg

JACのYS狙いで出かけて以来、14年ぶりの与論でした。
14年前の送迎デッキは閉鎖されていたと記憶していますが、今は自由に立ち入ることができます。
ご多分に漏れずフェンスがあるものの、フィルター径77mmのレンズは余裕で通すことができる環境でした。

2019.06

by kasa5o | 2019-07-06 19:30 | 与論空港 | Comments(0)

東洋の真珠 1 - 与論空港

今年も梅雨明け直後の夏空を狙って、南の島へ出かけました。
撮影地に選んだ島は「東洋の真珠」と称される美しい島、与論。
空港は兼母海岸と言う美しいビーチに隣接しており、RWY14への到着機をその風景と絡めることが目的。

与論の定期便は鹿児島、奄美、那覇から各1便。
夏場には鹿児島便や那覇便が増便される期間がありますが、基本は1日わずか3便。

6月28日に那覇経由で与論に入りましたが、この日の発着はほとんど終わっていたのでロケハンのみ。
撮影は6月29日から7月1日までの3日間。
鹿児島便の増便があったものの、機材整備により欠航した便もあったため、3日間で見ることができたのは9便。

世間は北九州でJALのA350だ、伊丹でAF1だと盛り上がっていた頃、私は1日平均3便のトラフィックと戦っていました。


c0308259_01051224.jpg


与論で撮影した写真を合計8枚、順次アップします。

2019.06

by kasa5o | 2019-07-04 20:16 | 与論空港 | Comments(0)


ベースである福岡空港の他、各地の空港で撮影した飛行機の情景写真


by kasa5o

プロフィールを見る
更新通知を受け取る




撮影機材
Canon EOS5D MarkIV
Canon EOS7D MarkII
EF-S10-22mm F3.5-4.5
EF24-105mm F4L IS II
EF70-200mm F2.8L IS III
EF300mm F2.8L IS II
EF500mm F4L IS II
EXTENDER EF1.4X III
EXTENDER EF2X III


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村