五月の色*黄 - 高松空港

c0308259_01375013.jpg

今回の高松は数時間の滞在のみで、福岡へとんぼ返りでした。
うどんを食べる余裕さえない慌ただしいスケジュールでも、私を高松へ向かわせた理由がYS以外にもう一つ。
それは毎年5月に咲き誇るポピー。
可憐な黄色い花が、JJPのカラーリングによく似合っていました。

2018.05

# by kasa5o | 2018-05-15 20:40 | 高松空港 | Comments(0)

懐かしき響き - 高松空港

5月11日、高松。
エアロラボ・インターナショナルの保有するYS-11が、能登への移動のため3年ぶりに空へ。
今回、解体は免れたとは言え、能登での保管も約1年と報じられており、楽観的な話ではない様子。
しかしながら、ダートエンジンを搭載した1968年製の同機に、再び飛ぶ機会が与えられたのは素晴らしいこと。
仕事終わりで夜行バスに飛び乗り、高松へ向かいました。

飛行は午前のテストフライトと、午後の能登へのフライトの2回。
テストフライトに向け、11:30頃にダートエンジンが独特の甲高い音を立てながら始動。
その懐かしき響きに、久しぶりにYSに会えたことを改めて実感しました。

3年ぶりの飛行となるテストフライトは、離陸を狙いたいものの、離陸後に着陸を撮るための場所移動は時間的に無理と判断。
ワンチャンスである着陸を狙える場所で待ちました。
テストフライトは離陸後、トラフィックパターンを周回し、6分程の飛行でRWY26に着陸。

c0308259_21364361.jpg



14:15に離陸とアナウンスされた能登への旅立ちは、もちろん浮かび上がる姿を狙いに行きます。
想像以上に引っ張ったテストフライトの離陸の様子から判断し、2500m滑走路の中央を少し過ぎた辺りを目指しロケハン。
高松らしく、高い位置から見下ろせる場所があり、そこに即決。


c0308259_21365082.jpg

その雄姿もさることながら、やはり久しぶりに聞くダートエンジンの音が印象的。
ダートサウンドと呼ばれるその独特の音に、かつて幾度となくレンズを向けたYSの記憶が蘇りました。
その懐かしき響きが、またどこかで聞けますように。

2018.05

# by kasa5o | 2018-05-12 23:01 | 高松空港 | Comments(0)

JAL M2 Hanger - 東京国際空港

c0308259_02244125.jpg

先日、品川で開催されているルーク・オザワ氏の写真展を拝見するために東京へ。
大きくプリントされた作品の数々は、想像を遥かに上回る見応えで、本当に来て良かったと思える充実した内容でした。

その後、羽田でANA、JALの格納庫見学をハシゴ。
JALのM2格納庫では、整備機材の付いていない737-800が撮り放題。
ここで大きな機材を見てみたいと言う気持ちもありましたが、至近距離で撮りやすいサイズの737で当たりだったのかも。

2018.04

# by kasa5o | 2018-05-06 17:31 | 東京国際空港 | Comments(0)


ベースである福岡空港の他、各地の空港で撮影した飛行機の情景写真


by kasa5o

プロフィールを見る




撮影機材
Canon EOS5D MarkIV
Canon EOS7D MarkII
EF-S10-22mm F3.5-4.5
EF24-105mm F4L IS II
EF70-200mm F2.8L IS II
EF300mm F2.8L IS II
EF500mm F4L IS II
EXTENDER EF1.4X III
EXTENDER EF2X III


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村